頑張った手作り / 婚約指輪 手作り Kobe

IMG_3298

皆様おはようございます。結婚指輪手作りどっとこむ enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの婚約指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

お2人ともとても素敵な笑顔ですね。可愛いです。ありがとうございます。

お2人は以前もご相談でご来店くださり、沢山楽しいお話しをさせていただきましたが、今回はご制作で気合いをいれて来てくださいました。

お2人がお選びになられた婚約指輪の形は「平打ち」デザインになります。少しだけ幅広目の平打ちに外側に宝石を1石入れられることに。シンプルで、いつでも着けられる実用性の高い素敵な婚約指輪ですね。

早速手作り制作に入ります。旦那様が奥様に婚約指輪をプレゼントされるとのことで、旦那様が手作り制作をすることに。

まずは指輪の幅(高さ)を削ります。削りすぎないように好みの幅まで慎重に削っていきます。「むずっ」と仰いながらも、かなり上手に削っていらっしゃいました。途中で仰っていらっしゃった指輪職人デビュー…いけそうですね。次に厚みを削りました。幅(高さ)よりも難しい工程となるので、少し苦戦しながらも、瞬きせずに集中して頑張っていらっしゃいました。

奥様はそんな旦那様の隣で金属+宝石選びにかなり苦戦していらっしゃいました。これから作る予定の結婚指輪との重ね付けや好みをしっかりと考慮し、とても悩んでいらっしゃいましたね。

旦那様はその後紙やすりやスポンジやすりで奥様の好みの幅や重量になるまで、最後まで諦めずに一生懸命指輪を磨き続けていらっしゃいました。

その後、最後まで旦那様自身で頑張った甲斐があって、旦那様の想いが「これでもか」という程込められている世界で1つの平打ち指輪が完成しました。

奥様は最終的にYG(イエローゴールド)、宝石はタンザナイトをお選びになられました。素敵な組み合わせだと思います。

最初から最後まで笑いが絶えない明るくて面白いお2人。私スタッフも楽しい時間を共に過ごさせていただきました。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0612 i

2人で作る婚約指輪 / 神戸 婚約指輪 手作り

IMG_3295

皆様おはようございます。結婚指輪手作り.com enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの婚約指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

お2人は彼氏様が彼女様に婚約指輪をプレゼントということでした。更にお2人で1つの婚約指輪を手作り制作されることに。

渡すお相手の方が一緒に来ていただきますと、サイズや好みがしっかりと分かるので良いアイデアですね。彼女様は色々悩まれた後に、一番気に入られた「ねじり」デザインをお選びに。

早速手作り制作に入ります。

帯が連なったような美しいねじりデザインの正面(顔)部分を、まず彼氏様がマジックで描きます。このマジックで描いた部分が後々残る部分となりますので、とても慎重に描いていらっしゃいました。

次にそのマジックを少し延長する作業は彼女様が…と交代交代で作っていきます。

マジックの後は早速削っていきます。正面(顔)以外の幅(高さ)、厚み、丸み等を主に彼氏様メインで頑張って削っていきました。彼女様には休憩中に楽しく宝石や金属をお選びいただきました。お選びになられている姿がなんだか可愛かったです。

最後のスポンジやすりはお2人とも交代交代でしっかりと削り、磨きあげ…納得の美しいねじり指輪が完成しました。最初のマジック時にシュっとした長めの顔を描いていただいたので、完成した指輪の正面部分はキリッとして格好良くて美しい雰囲気になりましたね。

彼女様は最終的に金属をWG(ホワイトゴールド)をお選びに。美しいねじりの正面部分にはタンザナイトを3石入れられることに。美しいタンザナイトが3石、美しいねじりデザインの指輪にキラキラと輝く…想像しただけで素敵ですね。可愛い彼女様にお似合いになると思います。

お2人ともお腹が空いている中最後まで頑張りました。お疲れ様でした。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0605 o

想いがこもった / 婚約指輪 手作り 神戸

ファイル_000

皆様おはようございます。結婚指輪手作りドットコム enishi 神戸店のスタッフです。

本日もとても暑く、太陽も光輝いていますね。太陽の元気さに負けそうです。皆様、水分補給をしっかりと行ってくださいね。ご来店くださる際も飲み物などお持ちいただき、リラックスしながらご制作くださいませ。

さて、今回はこちらの婚約指輪をご制作されたお客様をご紹介いたします。

素敵な笑顔をありがとうございます。

とても素敵な結婚指輪と共にご来店くださった旦那様。

「結婚指輪はあるのですが、婚約指輪はまだ渡していないのです」とまず仰ってくださいました。

奥様も旦那様も色々忙しかった為、中々準備出来なかったようで、今回旦那様が1人で婚約指輪を手作り制作しに来てくださいました。

旦那様は当店で取り扱っている10種類の「婚約指輪」の中から、0.2ctのダイヤモンドが1石、薔薇(花)の様な石座についた可愛いデザインの指輪をお選びになられました。

早速手作り制作に入ります。10種類の婚約指輪のお客様に作っていただく形は「甲丸」になります。

「不器用です」と制作前に私スタッフに不安そうにお伝えくださった旦那様ですが、全くそんなことはなく、とても上手にヤスリを使っていらっしゃいました。力をぐっと入れないように、繊細にワックスを扱い優しく優しく削っていらっしゃいましたね。

旦那様が集中していらっしゃる間、旦那様のスマホで私スタッフが沢山旦那様の写真や動画を取らせていただきましたが、画面越し(カメラ越し)から手作り制作に集中しているのと、奥様への愛がとても伝わってきました。

幅(高さ)が削れたところで、厚みを削り、角を落とし、最後のスポンジやすりに。

ワックスが折れないように慎重にスポンジやすりで撫で磨いていらっしゃいました。

途中手がつって痛くなりながらも最後まで頑張り、ツルツルの綺麗な甲丸指輪が完成しました。

電話で奥様に金属の種類をお聞きになられ、Pt900(プラチナ)を電話越しの奥様がお選びに。

ダイヤモンドとPt900(プラチナ)の色がキラキラと輝く素敵な婚約指輪になりそうです。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

奥様、旦那様、そして8月予定のお子様のご家族皆様の幸せを心からお祈りいたします。

 

0407 t

2人で選ぶ婚約指輪 / 神戸 指輪 手作り

ファイル_001

皆様おはようございます。結婚指輪手作り.com enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの婚約指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

「婚約指輪」ということですが、お2人でご来店くださいました。

お着けになられるご本人がご来店いただくと、その方(ご本人)の「指のサイズ」と「好みのデザイン」を確実に決めることができるので、とても良いアイデアだと思います。

そんなお2人、当店にある10種類の婚約指輪を見て「どれにしよう〜」ととても悩まれていらっしゃいました。実際に彼女様の指にお着けされ、それを彼氏様がそれをチェック。候補が3つ程になりましたが、やはりまだお悩みだということで、とりあえず手作り制作を進めながら考えていくことに。

10種類の婚約指輪ですが、お客様に作っていただく形は全て「甲丸」になりますので、悩みながら作り、最後にどちらにするか決めていただくことができます。

上手に作れるか、手作りに不安なご様子の彼氏様でしたが、彼女様が横で見守りながら早速手作り制作に入ります。

まずは高さを削ります。私スタッフのアドバイスを真剣に聞いてくださった彼氏様は、その通りに優しく丁寧にヤスリを使い、ワックスを削られていらっしゃいました。

最初は手作りに不安なご様子の彼氏様でしたが、それを感じさせない程素晴らしかったです。

厚みを削る工程でも高さと同じく、上手にヤスリを使い、丁寧に進めていらっしゃいました。

隣で彼女様も、ワックスから出た粉をブラシではたく役目をしっかりと遂行していらっしゃいましたね。スポンジやすりも最後まで丁寧にしっかりと磨き、ツルツルの甲丸が完成しました。

その後、最終的にお2人がお決めになられたデザインは、中央に0.2ctのダイヤモンド+その両隣にメレダイヤ2石ずつがついた可愛らしく、エレガントなデザインです。

金属はPt900(プラチナ)をお決めになられました。

隣で恋人が自分の指輪を一生懸命作っている姿を見守る…というのはとてもロマンチックで温かく、素敵ですね。婚約指輪を考えられていらっしゃる皆様も是非お2人を参考にしてみてください。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0103 m

可愛いサプライズ / ハンドメイド 指輪 神戸

ファイル_000 (1)

皆様こんにちは。結婚指輪手作りどっとこむ enishi 神戸店のスタッフです。

今回はサプライズで婚約指輪を作られたこちらのお客様をご紹介いたします。

パートナーとなる彼女様に「婚約指輪はいらない」と言われたようですが、彼氏様はやはり形として渡したいとのこと。入籍日にサプライズでお渡しされるそうです。とても素敵な彼氏様とサプライズプランですね。当店にあるサンプル指輪を見て彼氏様が気に入られたのは「甲丸」にねじりのような線が入ったデザインです。早速そちらを手作り制作していくことに。

まずは指輪の高さ(幅)を削っていきます。とても器用な彼氏様でしたので、最初から優しくヤスリを使い、ワックスをとても上手に削られていらっしゃいました。また、緊張するご様子も全くなく、のびのびと削られていらっしゃいました。すぐに高さも削り終わったので、厚みもスイスイと削り終え、スポンジやすりまですぐに到達しました。ツルツルにワックスがなったところで、最後にねじり線を入れました。サンプルの指輪には2本線が入っているのですが、彼氏様はもう2本入れたいとのことでしたので、合計4本のねじり線を入れることに。

また、入れたい部分、幅、線の角度をご自身でペンでしっかりと書きます。ここでも緊張したご様子を見せることはなく、ゆっくりと確実にねじり線を削っていき、完成です。

想いのこもった世界で一つの指輪ができましたね。

最初の案と少し違うねじり間に宝石をいれることに。宝石はダイヤモンド2石と彼女様の誕生石をお選びになられました。

また、金属はPG(ピンクゴールド)をお選びになられました。彼女様の誕生石と照らし合わせて、どの金属が宝石の色に合うか真剣に悩まれていらっしゃいましたね。最終的にお選びになったPG(ピンクゴールド)は彼女様の誕生石と同系色で、落ち着いているものの、とても可愛い雰囲気になりそうですね。

サプライズ…緊張しますが、肩の力を抜いて頑張ってください。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

彼女様と素敵な日々をお過ごしくださいませ。

 

1219 k

サプライズの… / 結婚指輪手作り in 神戸

ファイル_000 (5)

皆様こんにちは。結婚指輪手作りドットコム enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの婚約指輪をご制作されたお客様をご紹介いたします。

朝から来ていただいたこちらのお客様。

「結婚式中にサプライズで婚約指輪を渡そうと思っています」と素敵な案をお伝えくだささいました。想像しただけで素敵なサプライズになりそうなのが分かりますね。

今既にお持ちの結婚指輪と重ね着けできる様なデザインが良いとのことで、当店にある10種類の婚約指輪の中から選んでいくことに。その中から一番お客様がお気に召されたのは、2石のメレダイヤが中石の両側についたデザインです。2石のメレダイヤがついて華やかでもありますが、シンプル目で可愛らしいデザインです。

お客様に作っていただく形は「甲丸」になりますので、早速そちらを手作り制作していくことに。

結婚式でサプライズで流す動画を私スタッフが撮りながら制作をしていきます。

撮っている画面からでも分かるほど、とても丁寧に上手にヤスリを使いワックスを削られていらっしゃいましたね。そのおかげで高さを削る工程はすぐに終わりました。

厚みを削る工程でも、丁寧に優しく削られていらっしゃったので、もう既に完成しても良いくらいワックスが美しい形になっていました。ですが甲丸にしていくので、その後角を取り、スポンジやすりで最後までツルツルに仕上げ…完成です。美しい曲線の甲丸が出来上がりましたね。

彼女様が前に結婚指輪を探していらっしゃった際、PG(ピンクゴールド)を気に入られていたようで、

今回の婚約指輪はPG(ピンクゴールド)にすることに。また、内側には彼女様の誕生石をお入れされることに。

手作り製作中、今回の素敵なサプライズの案と今までのサプライズの話をお話しくださり、私スタッフも聞いているだけでワクワクしました。結婚式当日、頑張ってくださいね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

彼女様と素敵な日々をお過ごしくださいませ。

 

1212 n

輝くハーフエタニティ / 神戸 指輪手作り

IMG_2666

皆様こんにちは。結婚指輪手作り.こむ enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの婚約指輪をご制作されたお客様をご紹介いたします。

朝早くに来てくださった彼氏様。彼女様からご予算以内で「作ってきて」とご指示を得られたようで、当店にご来店くださいました。スタッフと色々な指輪を見た後に、彼氏様は立て爪の婚約指輪か、11石の宝石が入っているハーフエタニティリングか、かなり悩まれていらっしゃったので、とりあえず作りながら考えていくことに。

写真や海外旅行が趣味の彼氏様。いつも使われているご自身のGoProを机にセットし、一服してから早速制作に入ります。

最初、指輪の高さを削っていきますが、几帳面な彼氏様は何度もしっかりと確認し、丁寧に優しく削られていらっしゃいました。とてもお上手でしたのでスイスイと進んでいき、指輪の厚み削り、紙やすりまですぐに辿りつきました。紙やすりでは何度も指輪の高さを確認し、真っ直ぐを目指して、納得されるまで、微調整していらっしゃいましたね。立て爪の指輪はお客様に作っていただくのは「甲丸」リング、一方ハーフエタニティは「平打ち」リングになります。なので、彼氏様にはここでどちらの指輪にするか決めていただくことに…。彼女様のライフスタイルや今後指輪をいつ・どこで着けるか等の将来的なことを考え、悩みに悩んだ結果、ハーフエタニティにお決めになられました。

「平打ち」デザインの指輪になるので、そのままスポンジやすりの作業に入ります。

最後までしっかりと自分の目で確認し、彼女様のことを考えながらワックスがツルツルになるまで磨きあげました。頑張りましたね。

外側にダイヤモンドが11石入るので、キラキラと輝く豪華なハーフエタニティリングになりますね。

彼女様は婚約指輪について、もう知っていらっしゃるようですが、いざ渡すとなると緊張しますね…。どのデザインにするか、かなり悩まれたエピソードも是非彼女様にお伝えください。

是非次はお2人で結婚指輪を作りに来てくださいね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

彼女様と幸せな日々をお過ごしくださいませ。

 

1118 m

彼女への想い / 神戸 婚約指輪 手作り

IMG_2641

皆様おはようございます。結婚指輪手作り.com enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらのお客様をご紹介いたします。

とても素敵な笑顔ですね! 良い一枚をありがとうございます。

こちらのお客様、明るい笑顔で「婚約指輪を作りに来ました!」とお1人で当店にご来店くださいました。

彼女様は「婚約指輪はいらない。その分のお金を他にあてたい。」とのことだそうですが、彼氏様はやはり「形として、渡したい」とのことで、リーズナブルかつ世界で一つの指輪が作れる当店をお選びくださいました。当日は彼女様には内緒でご来店くださいましたので、サプライズリング(婚約指輪)になります。

彼女様の指輪の号数は事前に調べた、かつ彼女様のお好みのデザインは知っていらっしゃるということで、スムーズにデザイン選び等が進み、早速手作り制作を始めることに。

彼氏様がお選びになったデザインは「ねじり」デザインの指輪です。ねじりデザインの中でも帯の様に側面から表面に続く様にねじられている、女性らしい美しいデザインです。

高さ(幅)をまず最初に削り、次にねじりのポイントとなる顔を描き、それに合わせて他部分を削っていきます。最初から最後まで彼氏様はもの凄くお上手で、巧みな手さばきで一つ一つの工程をササっと進められていらっしゃいました。また、明るくて面白い彼氏様は私スタッフに沢山お話もしてくださいました。沢山お話もしながらも、集中するときはしっかりと集中し、シュッとした顔の流れが美しくて格好いい「ねじり」リングが完成しました。やすりで何回も何回も納得するまで削った甲斐がありましたね。本当に美しいねじりです。

その後金属と宝石を決めていくことに。彼氏様は「僕はこれは好きだけれど、彼女が好きかは…」と彼女様のことを考え、彼女様に何が一番良いかとても悩んでいらっしゃいました。その悩むお姿から彼女様への強い愛を感じられました。色々悩んだ結果、金属はPt900(プラチナ)、宝石は彼女様の誕生石とご自分の誕生石を外側にお付けすることになりました。美しいねじりにキラッと宝石が輝いて、とても素敵な指輪になりそうですね。

一生懸命指輪を作りながらも、スタッフと沢山お話もしてくださりありがとうございました。

あの後、豚まんを購入できましたでしょうか。ちなみに私はあの後つられて、肉まんを食べました。

次に結婚指輪を作りに来られる際、また沢山お話してくださいね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

彼女様と幸せな日々をお過ごしくださいませ。

 

1115 h

彼女への想い / 神戸 婚約指輪 手作り

IMG_2597

皆さまこんにちは。 結婚指輪手作り.com enishi 神戸店のスタッフです。

本日はこちらの婚約指輪を手作りされた素敵なお客様をご紹介いたします。

小雨の中、彼女様へのプロポーズ用の婚約指輪を探されていたようで、当店にご来店くださいました。当店には立て爪の婚約指輪は10種類ございます。1つ1つ全くデザインが違うので、皆様も当店にご来店くださる際には是非ご覧ください。

お客様(彼氏様)は10種類ある中で、3~4種類程で最初かなり悩まれていたご様子でしたので、手作り制作をしながら考えていくことに。10種類の立て爪婚約指輪は、皆様に作っていただくのは「甲丸」リングになりますので、作りながら、最後までデザインを考えることができます。

早速どれにするか悩みつつ手作り制作を始めることに。

写真が趣味の彼氏様は、Cannonの最新式の一眼レフで最初にワックスの写真を撮ります。

そんな写真を撮るのがとても上手な彼氏様は、やはりとても器用な方ですので、ヤスリを巧みに使いこなし、優しいストロークでスイスイとワックスを削られていらっしゃいました。流石ですね。長年培ってきたカメラの繊細なテクニックが、手作り制作でも生かされていましたね。

高さ・厚みを慎重に削り、最後のスポンジやすりでは更に慎重にかつ丁寧に、光沢が出るまで一生懸命取り組んでいらっしゃいました。彼女様への想いを込めて作った指輪(ワックス)は、最終的にツルツルでキラっと輝いていましたね。頑張りました。

その後、どのデザインにするか決めていくことに。スタッフの手を使いながら、可愛い彼女様の手を思い出し、かなり真剣にお選びになられていました。手作り制作よりも悩み、苦戦していらっしゃいましたね。私スタッフも可愛い彼女様の写真を見せて頂きながらアドバイスをさせていただき、彼氏様が最終的にお決めになられたのは真ん中に0.2ctのダイヤモンド+両サイドに2石(合計4石)のメレダイヤがついている豪華で美しいデザインです。

彼氏様の想いが詰まった美しい婚約指輪。その想いは彼女様に届くと思います…

お渡しするのが楽しみですね。指輪の完成まで楽しみにお待ちくださいませ。

 

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

次回は是非彼女様とご来店くださいね。

お2人の幸せを願っております。

 

1107 i

結婚指輪と婚約指輪 / 神戸 結婚指輪手作り

IMG_2546

皆様こんばんは。結婚指輪手作りドットコム enishi 神戸店のスタッフです。

今回は結婚指輪と婚約指輪をお作りになられた、こちらのお2人をご紹介いたします。

お2人は以前相談でもご来店くださったのですが、まだデザイン等悩まれていらっしゃるご様子でしたので、再びスタッフとイメージを固めていくことに。

甲丸や平打ち等を実際に自分の指にはめてみて、見た目や付け心地を考えられた結果お2人は「甲丸」デザインの指輪を結婚指輪にお決めになられました。

また、奥様は横から見たときに「薔薇」の様に見える、ダイヤモンドが包みこまれているデザインの台座が施されている婚約指輪をお決めに。1石真ん中に大きいダイヤモンドが付いている、シンプルでありながらも可愛らしい素敵なデザインです。

早速手作りを開始されたお2人ですが、とても慎重に、丁寧に、優しくヤスリをお使いくださったので、スイスイと進み、また削られたワックスもとても綺麗でした。お上手です。

最後のスポンジやすりも光の下でしっかり確認し、最後の最後まで頑張りましたね。

旦那様が奥様の結婚指輪と婚約指輪の両方をお作りになられたのですが、2回目の婚約指輪手作り制作の際、1回目(結婚指輪)でやったことを完璧に覚えていらっしゃったので、もうスタッフいらず!といった感じでササっと完成されましたね!凄いです!

そんなお2人は、結婚指輪の内側にお互いの誕生石を交換して入れあい、外側にはお揃いで2石ずつ宝石を入れられることに。また、2石並べて入れたのではなく、それぞれ指輪の反対側にお入れされることに。180度回すと違う色の宝石が見えて、リバーシブルの指輪になりますね。素敵です。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございます。

お2人の幸せをスタッフ共々願っております。

 

1024 m