シンプルに個性を / 結婚指輪手作り 神戸

IMG_3430

皆様こんばんは。結婚指輪手作りドットコム enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

お2人は「シンプルなものが良いです」と仰ってくださったので「甲丸」と「平打ち」をご覧いただきました。奥様は平打ち、旦那様は甲丸を最初気に入っていらっしゃったご様子でしたが、途中ねじり線が2本入った指輪を発見され、とても気に入られたご様子でした。しっかりと考えられた結果、最終的に「平打ち+ねじり線2本」の指輪をお2人とも手作り制作していくことに。

早速手作り制作に入ります。ワックスは交換して作り合われることに。

まずは指輪の幅(高さ)を削っていきます。ねじりのことも考えて細すぎず太すぎずの辺りを狙って削っていきます。お2人とも最初は少しだけ緊張していらっしゃった様にも見えましたが、少し私がお2人から離れている間に、物凄く上手に削ってくださいました。ちょうど良い幅になったところで、厚みの工程に入ります。こちらは難しい作業になりますが、こちらもお2人とも削りすぎない様に、ほぼ均一に上手に整えることができていましたね。その後のスポンジやすりもササっと綺麗に仕上げられ、最後の大事なねじり線の工程に。

「ねじり感が出ない…」と苦戦しながらもお2人とも練習を重ねていくうちに段々と上手くなっていかれ、本番ではベストな状態が出せていらっしゃいました。最後まで頑張りましたね。

お2人は金属をPt900(プラチナ)に。刻印だけ内側に入れてシンプルにまとめられました。

少し苦戦しながらも頑張って削ったねじり線にお互いへの想いが沢山込められていると思います。手作り制作中もとても仲良しだったお2人…これからも指輪と共に楽しい日々をお過ごしください。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0928 t