重ねづけを考えて / 結婚指輪手作り 神戸

ファイル_000

皆様こんにちは。結婚指輪手作り.com enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

可愛いピースサインをありがとうございます。

お2人は既にお揃いのペアリングを持っていらっしゃり、奥様がそちらと重ね着けをされたいとのことで、どんなデザインがお持ちの指輪に合うか実際に当店にございますサンプル指輪を使って比較していらっしゃいました。お持ちの指輪のデザインは「ねじり」で、小さくて可愛いねじり(顔)が指輪の表面に流れているデザインです。ねじり+ねじりで合わせた方が良いか、ねじり+シンプルにしたほうが良いか、ねじり+ツチ目で個性的にするか…と何度も重ね着け比べされ、最終的にお2人がお選びになられたのは「甲丸」指輪です。

「ツチ目とかだとゴチャゴチャしそうだから、シンプルにした方が良いかも」と、お選びになられた際に奥様が仰っていらっしゃいました。トータルコーディネートですね。

早速手作り制作に入ります。

まずは指輪の幅(高さ)を削ります。旦那様が奥様に対して、また奥様ご自身でも「ぶきっちょ」と奥様(ご自分)のことを表現していらっしゃいましたが、全くそんなご様子はなく、奥様も旦那様もお2人ともとても上手でした。厚みを削る工程ではお2人ともとても滑らかにヤスリをお使いになられていらっしゃいましたね。その後角を削り、甲丸の形にしたところでスポンジやすりで最終磨きをしました。たまに一服休憩を挟みつつ、綺麗な甲丸になるように最後まで頑張りましたね。

完成後お2人は金属をお揃いでYG(イエローゴールド)に。

また、指輪の内側には記念日の月の宝石を刻印と共にお2人ともお入れされました。とても綺麗な色の宝石です。

細めのスタイリッシュな甲丸で、今お持ちのペアリングがより映え、可愛いセットになりそうです。

指輪が届いたら早速重ね付けしてみてくださいね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0228 k

ツチ目の甲丸 / 結婚指輪手作り こうべ

ファイル_000 (5)

皆様おはようございます。結婚指輪手作り.コム enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。素敵な一枚をありがとうございます。

可愛いお子様とご来店くださったお2人。まだ4ヶ月だそうで、小さくてとても可愛かったです。

当店にあるサンプル指輪を見ながらお2人がお選びになられたのは、わざとヤスリ跡をつけたツチ目デザインの指輪です。マット加工を上に施すことによって、そのヤスリ跡が良い味に変わります。ほぼ甲丸のようなデザインなので、付け心地も他ツチ目の中では一番良いデザインになります。

早速手作り制作を入ります…が、開始した瞬間に可愛いお子様がお腹が空いたのか、お2人のことが恋しかったのか泣いてしまわれたので、まず奥様がバックヤードでお子様にご飯&抱っこをされました。その間に先に旦那様は幅(高さ)をササっと削りました。とても優しく、丁寧に削っていらっしゃいました。しばらくしてお子様が泣き止まれた後、奥様も早速幅(高さ)を削りました。奥様も旦那様同様とても優しく繊細にヤスリを扱われ、上手でした。途中でお子様を膝に乗せて、お2人とも削っていらっしゃいましたが、お子様が「僕も削りたい!」といった感じで、旦那様の腕の皮膚や奥様の服の裾を引っ張りながらヤスリを取ろうとしていらっしゃったのが可愛かったです。

その後はお2人とも交代しながらお子様を見られ、削り、とても綺麗なツチ目の指輪が完成しました。お子様を見ながらも、お2人ともとても集中して頑張りましたね。

その後お2人は金属を奥様はCG(シャンパンゴールド)を、旦那様はWG(ホワイトゴールド)をお選びになられました。マット加工がついて細めで可愛らしく、アンティーク調の指輪になりそうですね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人、そしてお子様の幸せを心からお祈りいたします。

 

0224 m

世界に1つの指輪 / 結婚指輪手作り Kobe

ファイル_000 (4)

皆様こんばんは。結婚指輪手作り.com enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

可愛い可愛いお2人のお子様も一緒に撮らせていただきました。ありがとうございます。

お2人は以前にご相談で一度ご来店くださり、今回はご制作でご来店くださいました。

服装もアーティスティックなお2人は、ご自身で考えられたオリジナルの指輪をお作りされたいということで、そちらを頑張って手作り制作することに。

お2人が考えられたデザインは、お互いの指輪がある部分でスタッキングできる(重ねられる)様になっている+ジグザクになっているデザインです。

早速手作り制作に入ります。

まだ6ヶ月という可愛いお子様の隣で、まずスタッキングする部分をマジックで印つけて、しっかりと合うように交互に削りました。

お2人が頑張っていらっしゃった間、私スタッフに何度も何度も可愛いニコニコ笑顔を見せてくださったお子様…物凄く可愛かったです…沢山の笑顔をありがとうございました。

手作りはコンピューターで一瞬でできる作業とは違うので、スタッキングできるようにお2人とも何度も確かめ合いながら、その都度少し削り、ご自身の手で微調節を何度も行いました。

お昼休憩を挟んだ後、お2人はスタッキング部分の微調節とその他の部分の形成を行いました。

沢山の種類のヤスリを使い、彫刻のようにワックスを削り出して、好みのジグザグデザインになるまで頑張っていらっしゃいました。

最後は指輪の表面にヤスリの跡をわざとつけて、しっかりと重ねられることを確認し、完成です。芸術作品とも言えそうな、お2人の頑張りが込められた素晴らしい指輪です。

お2人で1から考え、手作りでしか作ることができない、その日のお2人にしか作ることができない、お2人の指輪でしか重ねられることができない、世界で1つしかない…これらの全てがそもそも「芸術」ですね。

そんなお2人の指輪はマット加工が施されての完成となります。

金属は「岩っぽくしたい」とのことで、WG(ホワイトゴールド)をお2人ともお選びになられました。

お2人とも、また可愛いお子様も朝から晩まで本当に頑張りましたね。お疲れ様でした。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人、そしてお子様の幸せを心からお祈りいたします。

 

0222 s

楽しく手作り制作 / 神戸 で 結婚指輪手作り

ファイル_000 (3)

皆様こんばんは。結婚指輪手作りドットコム enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

写真からお2人の明るさがとても伝わってきますね…素敵な一枚をありがとうございます。

ご来店時から「こんにちはー!」ととても明るくて元気な奥様。そんな奥様を見て、私スタッフもなんだか元気が出ました。

まず、お2人とも「くすみがある指輪が良いです!」と「マット加工」の指輪を一番気に入られていらっしゃるご様子で、どんなデザインにマット加工をするか少しお2人で話し合われた後、「平打ち」デザインをお選びになられました。

早速手作り制作に入ります。

とても楽しく、仲良しで、明るいお2人….奥様がお教えくださったお2人の出会いはドラマや漫画の様な実生活では中々無い素敵な出会いで、お2人の縁をとても強く感じました。

沢山冗談や楽しいことをお互い言い合い沢山笑いながらも、お2人とも集中するところは集中して頑張ってワックスを削られていらっしゃいました。好みの幅になるまでヤスリや紙ヤスリを使って微調節し、スポンジやすりでは「見えない…」と旦那様はなりながらも、一生懸命最後まで磨かれ、お2人とも格好良い平打ちデザインの指輪が出来上がりました。

刻印はお2人とも手書きレーザー刻印をお選びになられ、それぞれの内側にお互いが描き合うことに。刻印の最後に描かれた可愛いお目目は旦那様が2つとも描かれました。奥様は「可愛いー!」ととても気に入られていたご様子でしたね。

手書きレーザー刻印は細かすぎないものであれば絵も描けますので、オススメです。

金属は奥様が「どうしようー!」とかなり悩まれていらっしゃったご様子でしたが、最終的に奥様はCG(シャンパンゴールド)、旦那様はWG(ホワイトゴールド)をお選びになられました。

そんなお2人の完成後の指輪には、マット加工が全体に施されます。とてもお洒落で可愛い指輪になりそうですね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0220 n

マット加工で味を / 結婚指輪手作り こうべ

ファイル_001

皆様こんにちは。結婚指輪手作り どっとこむ enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

お2人はご来店時「マット加工が施された指輪がいいです」と、既にお2人の中で好みの指輪のデザインや雰囲気が決まっているご様子でした。

可愛いペアルックで来てくださったお2人…服装の雰囲気的にも確かにマット加工がとてもお似合いですね。形は甲丸デザインをお選びになられました。

早速手作り制作に入ります。

まずは指輪の幅(高さ)を削ります。最初は少し緊張気味だったお2人。とても優しくヤスリを使い、少しずつ少しずつ削られていらっしゃいました。途中からはお2人ともコツを掴んで慣れていかれた様で、スイスイと削られていらっしゃいましたね。厚みを削る工程では「高さを削るより難しい…」と少し苦戦しながら頑張っていらっしゃいましたね。途中「疲れた…」と仰いながらも、最後のスポンジやすりもライトにしっかりと照らしながら、細かい跡が消えるまでお2人とも頑張りました。

その後お2人は金属をお揃いでPt900(プラチナ)をお選びになられました。

頑張ってお作りになられたコロンとした可愛いお2人の甲丸指輪に、マット加工が施されての完成となります。

金属も形(甲丸)も加工も全て同じなので、可愛いペアルックのコレクションがまた一つ増えますね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0220 i

それぞれ違うデザイン / 結婚指輪 手作り Kobe

ファイル_000 (1)

皆様おはようございます。結婚指輪手作り ドットコム enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人を紹介させていただきます。

お2人とも当店のサンプル指輪を見ながら、どんなデザインの指輪にするかまず悩み、しっかりと話し合い、決められました。甲丸、平打ち、ねじり、V字…等色々な指輪をご覧になられ、最終的に奥様は一番気に入られたねじりデザインの指輪、旦那様は甲丸デザインの指輪を決められました。

手作りなので2人で違うデザインを作ることができます。皆様ももし「パートナーと好みのデザインが違う…」ということがございましたら、手作りでお互いそれぞれ好きなデザインを作ることをオススメいたします。

そんなお2人、早速手作り制作に入ります。

とても仲良しなお2人は、手作り制作が開始してからもお2人で沢山お話されながら楽しく作っていらっしゃいました。時々、旦那様がダークでビックリするような話もされ、私スタッフもお2人のビデオを撮りながらとても驚きました…

お2人とも沢山話しながらも、手作り制作はとても上手で、ご自身の好みの形になるまで丁寧にヤスリを使い、上手に削っていらっしゃいました。

旦那様も奥様も最後のスポンジやすりでは、細かいヤスリ跡が消えるように集中して磨いていらっしゃいましたね。奥様は美しい流れのねじり、旦那様は細めでスタイリッシュな甲丸の指輪が完成しました。

その後お2人は金属を奥様はPG(ピンクゴールド)に、旦那様はPt900(プラチナ)をお選びになられました。また、奥様の外側にはご自身の誕生石2石とダイヤモンド1石の合計3石、旦那様の外側にもダイヤモンド1石と、宝石もお入れされたので、より美しい指輪になりそうですね。

さらに、お2人は「手書きレーザー刻印」を内側にそれぞれ内緒で入れられました。

何が描いてあるかは届いてからの楽しみになります…とても素敵な手書きの刻印…お2人で確認し合ってくださいね。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0217 t

甲丸をねじりに / 結婚指輪手作り コウベ

ファイル_000

皆様こんにちは。結婚指輪手作り.com enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪を手作りされたお2人をご紹介いたします。

お2人がお選びになられたのは甲丸にねじり線がある可愛らしいデザインの指輪です。シンプルな甲丸に2本線が入ることによって少し味が出ます。

早速手作り制作に入ります。

まずは指輪の幅(高さ)を削ります。ゆったりとして優しい雰囲気のお2人。手作り制作中のヤスリ使いもとても優しく、ワックスを丁寧に削られていらっしゃいました。高さを調節できたところで、次に厚みを削りました。厚みもゆっくりと慎重に削られていらっしゃいましたね。

甲丸の形にし、スポンジやすりでツルツルになるまで磨いた後に、メインのねじり線を2本削りました。旦那様の方が先にねじり線を削られました。私スタッフのアドバイスをしっかりとお聞きくださり、好みの線になるように頑張って削っていらっしゃいました。その後、奥様も早速削りました。シュッとした線ができる様に細いヤスリを手のストロークを生かして削りますが、奥様は「わからないっ…」と少し苦戦されていたご様子でした。段々とコツを掴まれたようで、最後はお2人ともとても可愛らしい2本のねじり線を作ることができましたね。頑張りました。

その後お2人は金属を奥様はPG(ピンクゴールド)、旦那様はWG(ホワイトゴールド)をお決めになられました。また、奥様の外側には1石ダイヤモンドが入ります。

苦戦しながらも、最後まで諦めずに頑張って作ったねじり線…とても可愛らしくオリジナル感がグッと増しましたね。お疲れ様でした。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0215 o

シンプルにまとめる / こうべ 結婚指輪手作り

ファイル_001 (1)

皆様こんばんは。結婚指輪手作りドットコム enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

お2人は前にご相談でご来店くださいました。その際は色々まだ悩まれているご様子でしたが、今回はお2人の中で少し固まったご様子で「甲丸」デザインの指輪をお選びになられました。

結婚式が約1ヶ月後ということで、早速手作り制作を始めることに。

まずは指輪の幅(高さ)から削っていきます。好みの幅(高さ)になるように、慎重に丁寧に削られていらっしゃいました。お2人とも器用で、とても上手でしたね。

厚みを削る工程は幅(高さ)の工程に比べると少し難しいので、お2人も最初は指輪が折れないか不安になりつつも、段々とコツを掴んでいかれ、スイスイと削られていらっしゃいましたね。

最後のスポンジやすりも優しく丁寧に磨かれ、ツルツルの甲丸リングが完成しました。

お2人は指輪が完成して届いてから「手書きレーザー刻印」を入れたい…とのことなので、今回は刻印を入れずに、その時までアイデアを練ることに。

金属はPt900(プラチナ)をお選びになられました。シンプルでずっと着けていける、細めで可愛らしい甲丸…とても素敵な結婚指輪になりそうですね。

この度は当店にご来店くさだいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0214 h

頑張ったねじり / 結婚指輪手作り Kobe

ファイル_002

皆様おはようございます。結婚指輪手作りどっとこむ enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。可愛い笑顔をありがとうございます。

お2人は当店にございますサンプルの指輪を実際にご覧になられて「ねじり」デザインの指輪が良いな…と、とても気に入られたご様子で、そちらの「ねじり」デザインの指輪をお選びになられました。お2人がお選びになられた「ねじり」は帯のような面が指輪の側面から表面にかけて流れている、とても美しいデザインのねじりです。

ヴァレンタインの夜に来てくださったお2人…早速手作り制作に入ります。

まずは正面になる「顔」部分をマジックで描いていただきます。ここでどんな顔になるか決まってくるので、慎重にご自身の好みの顔になるように描かれていらっしゃいました。

その後早速削り出していきます。お2人とも慎重派で、とても優しく削られていらっしゃいましたね。顔部分はメインになりますので、平たいヤスリで何度も美しい流れができるように丁寧に削られていらっしゃいました。最後のスポンジやすりでは、細かい跡が消えるまでお2人ともライトの下で確認しながら頑張りました。特に旦那様は最後の最後まで「うーん…」と苦戦しながら、何度も何度も磨かれていらっしゃいました。お2人ともとても美しいねじりデザインの指輪が出来上がりましたね。

その後お2人は金属をお揃いでWG(ホワイトゴールド)に。

奥様の外側に3石ダイヤモンドを、内側には刻印と共に誕生石もお2人ともお入れされました。

ヴァレンタインの日に最後の最後まで頑張ってご自身で作ったねじりデザインの指輪…とても思い出深い指輪ですね。指輪と共に、お2人でこれからも幸せな日々をお過ごしくださいませ。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

 

0214 k

好きなデザイン / 結婚指輪手作り コウベ

ファイル_000 (1)

皆様こんにちは。結婚指輪手作り.com enishi 神戸店のスタッフです。

今回はこちらの結婚指輪をご制作されたお2人をご紹介いたします。

お2人はそれぞれご自分の好きな形、作りたいデザインが決まっていらっしゃり、旦那様は写真を見せてくださり、奥様は「甲丸」デザインをお選びになられました。

旦那様がお見せくださったお気に入りの指輪は「シグネットリング」というものになります。

昔からある、歴史ある指輪です。デザインの詳細を説明させていただくと、正面部分が平ら+大きくなっているデザインです。その平らになっている正面部分は四角でも丸でも楕円でも…様々な形がございます。旦那様が気に入られたのは正面が四角いシグネットリングになりますので、そちらをお作りされることに。

早速お2人とも手作り制作に入ります。

お2人ともとても器用で丁寧でしたので、最初からとても優しくワックスを削っていらっしゃいました。旦那様はマジックで削る・削らない部分を決めていき、好みの顔(指輪の正面部分)になるように慎重に削っていらっしゃいました。

甲丸を作られていた奥様でしたが、途中から「やっぱりシグネットリングっぽくしたい…」とのことで、デザインを変えられました。

お2人とも正面部分の削り方を練習した後、早速ご自身の指輪をその形に削られました。

本番は緊張しますが、お2人ともとても上手に形作っていらっしゃいましたね。

旦那様は太めのザ・シグネットリング。奥様は細めの可愛らしい、シグネットリングのようなモダンデザインの指輪になりました。難しいデザインでしたが、お2人とも途中で諦めずに集中して頑張りましたね。

お2人は金属をYG(イエローゴールド)でお揃いに。

デザインを奥様が途中で旦那様のデザインと似た感じにされたので、お揃い感がより出ますね。とても素敵なペアの結婚指輪になりそうです。

天然で可愛く、面白い奥様とツッコミ係の素敵な声の旦那様に私スタッフとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

この度は当店にご来店くださいまして誠にありがとうございました。

お2人の幸せを心からお祈りいたします。

 

0213 e