ホワイトゴールドの平打ちリング

こんにちは!

結婚指輪手作り.com表参道本店のスタッフです

本日も素敵なお客様をご紹介いたします。

デザインは平打ちの形で、表面に模様を彫るか彫らないか迷われていたので、とりあえず平打ちを作った後で模様を彫る練習をしてみて決めることをお勧めしました。

シンプルな形ですが、キリッとカッコいい平打ちにするためにはリングの幅と厚みを削る時になるべくヤスリが水平に動くことを意識したり丁寧さが大事になってきます。

旦那様は細かい手作業がお好きなようで、集中して黙々と削ることを楽しんでいらっしゃいました。

奥様も作業が慎重で丁寧でしたのでバランス良く綺麗に出来上がっていきましたよ♪

綺麗な平打ちが出来上がったところで、練習用のリングをお渡しして模様を彫る練習をしていただきました。

お二人とも器用で、細かい模様でしたがしっかり彫れていました。

しかし、練習をしつつも「シンプルなリングも好きなんだよなぁ」とお二人で話し合われ、模様のないシンプルな平打ちリングで完成!という事になりました(^^)

練習してみると完成のイメージもしやすいですし、彫る彫らないも後から決められるので手作りの良いところですね。

金属種類はお揃いでK18ホワイトゴールドを選ばれました。リングの形はシャープなカッコイイ平打ちに仕上がっていますので完成が楽しみです!

ご来店いただき誠にありがとうございました!

ホワイトゴールド 平打ちリング

6.7 N