捻れっぽい線を彫った甲丸リング

ブログをご覧の皆様こんにちはー

結婚指輪手作りどっとこむ表参道本店スタッフのナカムラです。

本日ご紹介いたしますのは笑顔が爽やかなこちらのお二人です!IMG_5563

シンプルな甲丸リングに線を平行に2本彫った捻れっぽいデザインのリングを作る事に決まりました。

そして手作り開始です!

まずはストレートな甲丸を作るために、ワックスの幅と厚みをお好みの大きさに削っていただきます。

お二人共丁寧に作業されて順調です♪

ご主人は作る前に「かなり不器用ですが大丈夫ですか?」なんて仰っていたのですが、心配ご無用でお上手でしたよ!

奥様は真剣な表情でワックスを削るご主人を見て「こんな真剣な顔見たことない」とご主人の横顔をカメラで撮っていらっしゃいました(^ ^)

お好みの大きさになったワックスの角を丸く削って、甲丸リングが完成しました。

ここに2本の線を彫ります。線の太さに抑揚をつけて削ると捻れた雰囲気が出て完成度も上がります。

あらかじめ線を彫る練習もしたので、お二人共綺麗に出来上がりました!

プラチナのリングになった後で奥様は2本線の間にダイヤを入れ、ご主人はマット加工をします。出来上がりが楽しみです☆

帰りがけに「楽しかった〜」と仰っていただけて嬉しかったですー

ご来店くださいましてありがとうございました!!

2.2 I