木のような結婚指輪

こんにちは^ ^結婚指輪手作りドットコム表参道店でございます。暖かい春を迎える準備はできていますか?わくわくした気持ちになる方と、花粉で苦しむ方もいらっしゃるかと思います。

本日も、結婚指輪を手づくりなさったご夫婦を紹介いたします。ワックスという素材を活かした作品になりました。ファイル_000

 

木をイメージした、温かみのあるデザインです。平打ちリングを完成させてから、木の表面のようなテクスチャを加えていきます。

絵を描く時のように、少しずつ線を加えていきます。三角のヤスリや、先の尖ったスパチュラというもので、ワックスの表面を削ったりえぐったりしていきます。

お二人はいろんな工具を試し、独自の制作スタイルで指輪を作り上げていきました。

木の表面は縦線が複数あって、その中で深さや太さが様々。それを小さいワックスの表面に描いていくイメージです。

どんどん想像している指輪に近づいていくのが面白いとおもいました。

指輪をテーブルなどに置いた時、丸太のように見える可愛らしい指輪が完成いたしました。金属になった時、どんな味わいが出るのかが楽しみですね。

毎日身につけるものなので、お友達にもたくさん自慢できると思います!

結婚指輪手づくり.comでは、お客様の頑張り次第で写実的なデザインも実現可能です!皆様もチャレンジしてみてはいかがでしょう。