彫った線の間をコーティング!

皆様、こんにちは‼︎結婚指輪手作り.com渋谷店スタッフです。

少し前までは雨ばかりが気になっていましたが、やっと秋らしいお天気が戻ってきて何だかホッとするこの頃ですね。

本日も素敵なお二人がご来店されましたのでご紹介いたしましょう。

ファイル_000

先ずは結婚指輪制作の流れについてご説明をした後に、お二人のご希望されるデザインなどの細かい打ち合わせをしていくことに…。

ご主人はピンクゴールドを平甲丸にしてから斜めの線を2本、奥様はプラチナを平甲丸にしてから同じく斜めの線を2本彫ります。更に奥様は線の間をイエローゴールドにコーティングを施し、そこへメレダイヤを3石入れるという手作りならではの素敵なデザインに決定です。

ご主人はヤスリを持つ手をスイスイと動かしながら、段差なども出来ずに綺麗なリングに仕上がることに。奥様が仕上がるまで待ってから線を彫る練習に入っていただきました。本番ではご主人が奥様の線も一緒に彫ることになりました。

なかなかお揃い感を出しつつ、とても素敵な線が彫り上がりました。

完成を楽しみにお待ちくださいね。

本日は結婚指輪手作り.com渋谷店にお越しくださり、誠にありがとうございました。

1025t