ピンクゴールドに槌目を♪

皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか。結婚指輪手作り.com渋谷店スタッフです。

10月に入り、秋らしいお天気が続いていましたが今度は雨が続きますね。日々の気候の変化で風邪などひかれませんように…。

さて、本日も素敵なお二人が指輪の制作にご来店されたのでご紹介いたしましょう。

ファイル_000

初めに結婚指輪制作の流れについてご説明をしてからご希望の細さやデザインなど細かい打ち合わせをしていくことに。

お二人とも細めのピンクゴールドを槌目デザインにして、奥様は外側にトルマリンとルビーを一石ずつ。ご主人は外側にトルマリンを一石入れることに決定です。

先ずはワックスの幅と厚みをご希望の細さまで削っていただき、土台の形に整える作業から入りました。段差や均等かを気にしながら慎重に手を動かされてできあがりました。次の槌目を削る作業からはお互いのワックスを交換して始めることに。

奥様が削られたご主人の槌目は思い切りのいいスタイリッシュな感じに、ご主人が削られた奥様の槌目は優しい感じに仕上がりました(^^)

肌馴染みのいい色のピンクゴールドに槌目デザインは、手作り感も出てとても素敵ですね。

本日は結婚指輪手作り.com渋谷店をお選びいただき誠にありがとうございました。

1011t