ルナ*月の満ち欠けを結婚指輪に

みなさん、こんにちは〜!

結婚指輪手作りドットコム 東京店の竹澤です。

先日、結婚指輪を手作り って本当にできるの?と友人に聞かれました!

そうですよね、最初はやっぱりイメージしづらいですよね。特に女性は日頃からアクセサリーやジュエリーを買うことが多いと思うので、

「自分でもできるかな?でも、せっかくなら作ってみたいな。」という気持ちが心のどこかにはあると思います。

 

そして本日ご紹介させて頂くお客様も、そんな不安や希望を持って当工房にお越しくださいました!

東京都よりご来店のご夫妻です。

img_0335

奥様は三日月のモチーフを浮き彫りでチャレンジ!右側には鮮やかなスターを連想させるルビーを星型に飾り留めいたします。左側にはダイヤモンドを1石入れることにより、可愛らしい星空のようなデザインに仕上がりましたo(`ω´ )o!

そしてご主人様は浮き彫りと通常の彫りを使い分けた新月のモチーフにチャレンジです♪

彫り方を使い分けることで、新月のノスタルジックな夜を表現します。

 

このデザインはご主人様が考えたそうで、約5種類のデザイン画から選びました。

三日月と新月の結婚指輪が素敵すぎて、竹澤も気合入れて頑張りました〜!

お帰りになるころの晴れ晴れとした笑顔も印象的でした(^^)!

「手作りに挑戦してよかった」「相談してみてよかった」というお言葉は、本当に励みになります。

完成までワクワクです( ^ω^ )

お手元に届く日まで、楽しみにしてお待ちください*。

 

11.18 M

◎ よか指輪じゃっどん!

みなさん、こんにちは!
結婚指輪てづくりドットコム、東京店の角谷です。

最近休日にパンを焼くことがあります。
無心で捏ねて、発酵していく様子をじーーーっと見つめています。ぷーっと膨らんでつやつやパンパンの生地はとっても可愛いんですよ!

手をかけて作るというのは、何においても素敵なことだと思います。

それでは本日も当店で指輪を手作りされましたお客さまのご紹介です!

121844m

ご来店時に「実は…」と、作りたい指輪のお写真をお見せいただきました。

マット加工の施された鎚目部分と、鏡面仕上げの平打ち部分とが複雑に入り組んだデザイン。特徴的なデザインですが、今までたくさん見た中で1番お2人の理想に近かったんだそう。
お素材は奥様がイエローゴールド、ご主人様がホワイトゴールドで、奥様のみメレダイヤを3石留めることに。

スタッフと一緒にお話をしながら楽しく手作りしていらっしゃったお2人でしたが、なんとご主人様は鹿児島県のご出身だったんです!しかも担当スタッフと同学年!思わぬ出会いにお話しも盛り上がり、写真を撮ったりお互いのワックスを見せ合ったりしながら、賑やかに手作りしていらっしゃいました。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001-2

「このお店にして本当によかった!楽しかったです!」と、お帰りの際スタッフの姿が見えなくなるまで手を振って下さいました。

お2人にとって大切な大切な結婚指輪作りをお手伝いできたことが私達は本当に嬉しく、光栄に思います。

どうかどうか、末長くお幸せに(^^)

11.19 I

ねじりとオリジナルがプラスされた手作り指輪

秋深き空を見上げると、お天気のいい日や昨日が雨の降った日だと綺麗な空が見えて冷たい空気も気持ちのいい体感で嬉しいもんですね!

東京表参道工房の結婚指輪手作りドットコムは今日も明るく素敵なお客様がいらしてくださいました。

本日ご相談にいらしていただきましたおふたりはサンプルなどをご覧いただき、手作りの指輪に興味深々強く惹かれてくださったようです。少しお散歩をしてきます・・・と言われ戻ってきていただきました(大変嬉しいです!)

そんなおふたりがお選びになりました形はねじりのデザインです。でも反対側はオリジナルをお考えになり、それぞれの個性で違う形にされました。手作りだからこそできますね。奥さまはメレダイヤを留められて可愛くされます・・ご主人さまはつけ心地のことをお考えになりました。少しずつねじれた感じで削られていくのをおふたりともとても楽しまれていました。形が出来てきたので、マジックでワックスに書かれたかたちを消してみると、ますますいい感じのねじり感が見えているので大喜びのおふたりです。最後に仕上げのために好みの細さにしていきます・・大切に扱われて大事そうにされていました。%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000

ワックスが完成しましたら満足そうなおふたりの笑顔!

表参道工房においでいただき、制作してくださりありがとうございました。

1118 s

◎ オリジナルのフチ加工

みなさん、こんにちは!
結婚指輪手作り.com 東京工房です。

それでは本日も東京工房で指輪を手作りされましたお客様のご紹介です!

121844m

東京都小平市よりご来店くださいましたご夫婦。

お打合わせの際にフチ加工の指輪に一目惚れ!シンプルな中にオリジナリティのある指輪を作りたいとのことで、今回はご自身でフチを彫っていくことになりました。難しいデザインへの挑戦ですね!
お素材はお2人仲良くホワイトゴールド、外側に1石ずつダイヤモンドを留め、部分的にマット加工とメッキ加工の両方を施します。奥様は内側に誕生石も留め…かなり盛り沢山な指輪になる予感!とっても楽しみです。

まずはベースとなる平打ちデザインを作っていきます。そこから全体の幅や宝石を考慮して、ご主人様は両サイドに1周ずつフチを彫り、奥様は中央にぐるっとフチを彫ることに変更!

いきなり本番!は難しいので、まずは練習用のワックスを使ってフチを彫る練習です。
細かいヤスリ小さいやすり、いろんなヤスリを使い分けながら彫っていくフチ加工はとっても大変。なかなか思い思いのフチを作ることは難しいのですが、お2人とも試行錯誤しながらとっても楽しそうに手作りしていらっしゃいました♡

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001

内側の刻印はお2人お気に入りのハワイ語で…♡

とっても素敵に仕上がった指輪に、お2人ともご満足いただけたようで幸いです。
大切な指輪作りをお手伝いでき、スタッフ一同とっても幸せです♩

指輪の完成まで、楽しみにお待ちくださいませ!

11.15 F

ピンクゴールドの魅力

みなさんこんにちはー!

結婚指輪 てづくり.com 表参道店の竹澤です!

みなさんは自分に似合う結婚指輪のお素材ってなんだと思いますか?

もちろん好きなものをつけるのが一番ですが、私は個人的にピンクゴールドが好きです。

なぜかというと、ピンクゴールドは肌馴染みが抜群!

サッカーで日焼けした夏場の肌にも、冬場の乾燥でガサガサになった肌にも違和感なく付けられるので、竹澤はいつもピンクゴールドに助けられています♪

結婚指輪でお素材に迷われている方は、ぜひ一度検討してみてください( ^ω^ )!

 

それでは本日もお客さまのご紹介をさせていただきます!

東京都よりお越しのご夫妻。ご主人様は大阪のご出身だそうで、標準語と関西弁の使い分けがお見事でした!関西弁、あこがれます・・・!

img_0337

黄緑のペイズリー柄のシャツがオシャレですねー!

慎重に慎重にヤスリで手作りされるご主人と、さくさくテンポよく削っている奥様に癒されました。

今回お二人が手作りされたのは、お素材がピンクゴールドの平打ちリングです。

内側にはおそろいのハートマークの彫り物をされました!

器用な奥様がハート職人となり、ご主人の指輪にハートマークを彫っていましたo(`ω´ )o

奥様の指輪には表面にはダイヤモンド、内側にはタンザナイトを1石ずつ石入れいたします。

ご主人の指輪には内側に1石、ペリドットを石入れします。

そしてなんと、ご主人は手彫りでライン作りに挑戦されましたー!

奥様が「作り終わるまでいつまでも待ってますよ。がんばって!」と仰ったことにより、より一層気持ちを込めて製作されていました。

 

いつまでも仲良しでいてください。お2人の毎日に笑顔があふれますように*。

11.18 O

 

12面体スクエア * K18の魅力

みなさん、こんにちは〜!

結婚指輪 手作り.com 東京店の竹澤です。

突然ですがみなさま、結婚指輪のお素材で悩んだりしていませんか?

海外ではゴールドが人気な結婚指輪ですが、ここ数年日本でも結婚指輪にK18ゴールドのお素材を選ぶ方が急激に増えています。

キャサリン妃の婚約指輪もK18ホワイトゴールドですし、今後ますますゴールドの需要が高まりそうですね ♪

◎それでは本日 手作りされたお客さまをご紹介します

img_0329

東京都よりお越しのご夫婦。オリジナルのデザインをお持ちくださいました!

今回は12面体のスクエアが輪になったデザインの結婚指輪を作ります♪( ´▽`)

12面体のうち6面にはお二人が考えたモチーフを手彫りしました。

ご夫婦の想いがたくさんつまった、アイディアいっぱいのデザインですね。

内側はピンクゴールドの輝きを楽しみ、外側の表面と側面はマット加工を施します。

奥様の方のマリッジリングには6面体のうちの1面を利用してダイヤモンドを1石、石留めすることになりました*。

ご主人様は内側の刻印部分にダイヤモンドを石入れします!

12個のスクエアをすべて均等にそろえることと、6箇所に手彫りをするこはとても難しかったと思いますが、お二人とも楽しそうにヤスリで削っていたのでうれしかったです。

完成まで楽しみにしてお待ちください( ^ω^ )!

11.12 A

 

◎ チタンで作る結婚指輪

みなさん、こんにちは!
結婚指輪手作り.COM 東京工房の角谷です。

最近はどこにいってもクリスマスソングが流れていますね!聞いているだけでワクワクうきうき。楽しい気持ちになりますね♩今年のクリスマスは3連休。皆様はどのように過ごされるのでしょうか…

それでは本日も東京工房で結婚指輪を手作りされましたお客様のご紹介です。

121844m

東京都東久留米市よりご来店くださいました本日のお客様。

今回はご主人様たっての希望でチタンを使用した指輪を作る…とのこと。チタンといえばとっても軽くて頑丈なので、しっかりした幅や厚みの指輪を作る方に好まれるお素材なんです!そしてお2人も奥様が約3mm、ご主人様は7mm幅の平打ちを作ることになりました!

制作前からカメラを回して…準備万端!

普段建築関係のお仕事をされているというご主人様は、大きくて粗いヤスリ1本のみで器用に指輪を手作り。本来ならば小さなヤスリを使用する場面でも、「これが1番いいですよ!」と豪快に笑いながら削っていらっしゃいました…が!手元の指輪はとっても綺麗!その勢いで表にお2人のイニシャルを彫りました。

難しいところはご主人様にお任せ。細かい磨き作業は奥様にお任せ。お互いに得意なところでサポートしあいながら、とっても楽しそうに手作りしていらっしゃいました。

img_0219

挙式を1月に控えていらっしゃるお2人は、指輪作りのあとは式会場でお打ち合わせなんだとか!

なんだかんだで幸せ溢れる準備期間を、お2人仲良くお過ごしくださいませ♡

11.13 M

こだわりの槌目模様の手作り指輪

お昼は暖かいのに夜になると急に寒くなってきたりと、気温差がありますのでお気をつけてお過ごしくださいね。

結婚指輪手作りどっとこむ東京表参道店にハワイ在住のおふたりがいらしてくださいました。奥さまのご実家へただいま帰省中とのことです。いつも暖かいハワイで羨ましいですが、なんと日本の冬が恋しくなるそうです・・寒さにホッとされるとの事で新しい発見です!

今回はすでにご主人さまは指輪はご用意済みということで奥さまの指輪、1つをご制作です。おくさまは槌目にご興味があり模様に悩まれながら、楽しくヤスリを使われていました。となりでご主人さまも参加しながら楽しくなって来られたようです。

ご主人様もサイズを測られてみたりされて、これは二本目の結婚指輪をお考えなのかも?手作りのよさはやはり体験すると実感されるようです。気に入った槌目模様がでるまで何度もヤスリを入れられて完成です。素材は奥さまの大好きなイエローゴールドをお選びになり、真ん中にメレダイヤで可愛くアクセントをつけられます。つちめ模様も気に入られたようで嬉しそうな奥さまです。隣でご主人さまも始終にこにこされていました。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_0002月のハワイでの挙式が楽しみですね、完成までしばらくお待ちくださいませ。本日のおふたりの笑顔も満点で嬉しそうで私も大変楽しかったです!

ありがとうございました。

1118v

 

 

◎ シンプルデザインに個性がちらり

みなさん、こんにちは!
結婚指輪手作りどっとこむ 表参道店の角谷です!

最近はどこにいってもクリスマス一色。今年のクリスマスは3連休ですが、皆さんご予定はいかがですか?暖かい室内での指輪作り…なんてのもオススメですよ♡

それでは本日も当店で結婚指輪を手作りされましたお客さまのご紹介です!

121844m

東京都足立区よりご来店いただきました本日のお客様。

お打ち合わせの際にねじりデザインと甲丸とで迷っていらっしゃったのですが、「デザイン性のあるものは今後も買う機会があるかもしれないから」ということで、今回はシンプルな甲丸デザインを作ることになりました。奥様の方にはメレダイヤを1石、そしてお揃いの誕生石を刻印の間に入れることに。お素材はプラチナです。とっても素敵な指輪になりそうですね!

手先を動かすことなどほとんどない!とお話しされていたご主人様ですが、最初からとってもお上手!ヤスリ使いもプロの域で、凹凸のない綺麗な削り面に奥様もとっても驚いていらっしゃいました!

ビーズがお好きな奥様はとっても慎重派。ゆっくりしっかりと削りつつ、難しい作業は得意なご主人様におまかせ♩助け合いながらの作業はとっても楽しく、思い出にもなりますね。

img_0225

結婚指輪の手作り、とってもお楽しみいただけたようで幸いです。
指輪の完成まで、お2人仲良く楽しみにおまりくださいませ。

11.15 I

シンプルなリングこそ手作りが相応しい

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000最近、手作りされているおふたりの笑顔に恋をしている東京表参道工房結婚指輪手作りドットコムのわたくしです。

仲良きことは美しき哉。。武者小路実篤氏のお言葉通りですね!
皆さんすごく素敵な笑顔をくださるので、とっても楽しくなり・・・ドキドキです(^ ^)

本日のお客さまは千葉県からいらしてくださいました。
関西の大学時代に出会われたそうです。
今は東京でお仕事ですがご結婚式はお友達も多い関西でされるとの事です。
楽しみですね〜

結婚指輪は、シンプルがいいということになり甲丸リングをお選びになりました。
ご主人さまは色味が気に入られてホワイトゴールド18kにされまして、奥さまはプラチナとそれぞれ好きな素材にされました。
奥様の指輪外側にメレダイヤを、ご主人様は内側にメレピンクトルマリンで記念の日を刻印にされました。
甲丸リングはいつの時も大人気です。
作り方も比較的易しいですし、長く使う結婚指輪には最適ですよ。
ご主人さまは丁寧に丁寧に削られて、ワックスを大切に扱われていました。
となりで奥様も笑顔でついていかれて、あっという間に完成です。
手作りされるには甲丸リングこそ相応しいかもしれません。
ご自分の手でワックスをヤスリで削られて、それが大切な結婚指輪になるのです。
素敵なことですね、完成まで楽しみにお待ちくださいませ。
ありがとうございました。

11・3 N