◎ 3人で作る手作り結婚指輪

126-03

みなさん、こんにちは!
結婚指輪手作りどっとこむ、表参道工房の角谷です。

最近絵本にハマっています。自分が子どもの頃に読んだ物、最近出版されたばかりの物、絵本は童心に帰れるので読んでいて暖かい気持ちになりますね。

それでは本日も当工房で指輪を手作りされましたお客様のご紹介です。

132-12

埼玉県よりご来店下さいましたお客様。

最初お打ち合わせでお見せ頂いたお写真は透かし模様の入った木の枝が入り組んだデザインだったのですが、お話し合いの末、奥様がV字デザイン、ご主人様が平甲丸に決まりました。お素材はお2人ともプラチナ、奥様のみ外側にメレダイヤを1石留めます。

121844m

今回は小さなお子さま連れでしたので大変になるかな…と思いきや、とっても静かにお昼寝中。その間にせっせと手作りしていきます!

奥様のV字はご主人様が、ご主人様の平甲丸は奥様が手作り。まずは奥様お好みのV字を描き、それにそって削っていきます。
普段からやすりやノギスを使用することが多いというご主人様は、とっても器用。お2つともベースの形はスムーズに完成!とっても綺麗にできました。

その後は2つの指輪の内側に、合わせて「くまのかたち」になるよう、ご主人様が模様を彫って完成!お2人にとって大切な大切なくまです。

img_0274

お2人で協力しあいながら手作りした、とっても素敵な結婚指輪になりました。指輪の完成まで、楽しみにお待ち下さいませ♩

126-03

9.17K