◎ 幅広の鎚目デザイン

126-03

みなさん、こんにちは!
結婚指輪てづくり.com東京店の角谷です。

来年の目標は大型二輪の免許をとることです!

それでは本日も当店にご来店下さいましたお客様をご紹介いたします。

132-12

本日初めてのご来店というお2人。簡単なご説明をさせていただいたのち、そのままご制作することになりました。

普段着けていらっしゃる指輪と重ね付けしたいとのことで、お素材やデザインに悩む奥様。普段はプラチナと10金のピンクゴールドを着けていらっしゃるようなのですが、ご主人様とお色味を合わせるため、今回はイエローゴールドを使用した指輪を手作りすることに。デザインはたくさんのサンプルやお写真を見た結果、鎚目デザインになりました。

121844m

今回はお2人の指輪を交換して奥様の指輪をご主人様が、ご主人様の指輪を奥様が手作りしていきます。
まずは指輪の幅をお2人の好みの幅まで削っていきます。奥様は3mmほど、ご主人様はなんと6mm!かなりしっかりとした指輪になりそうですね。

そこからは様々はヤスリに持ち替えて、鎚目模様をつけたり細かいデザインを調節します。
制作前からお2人一緒にお写真を撮ったり、お互いが手作りしているお姿をカメラにおさめたりと、お2人の仲の良さが随所随所に垣間見えておりました(^^)♩

img_0272

今年のクリスマスイブに、ご主人様の故郷であるアメリカで挙式予定だというお2人。完成まで楽しみにお待ち下さいませ。

126-03
9.12K