◎ シンプルだからこその手作り結婚指輪

126-01

みなさん、こんにちは!
結婚指輪手作り.com 東京工房の角谷です。

本日も当工房で手作りされましたお客様のご紹介です。

132-12

7月に満8年のお付き合いの末、ご入籍されたという仲良しご夫婦。
今回はお仕事やプライベートでも着けやすい、「甲丸デザイン」を手作りしていきます。お素材はプラチナ、奥様の指輪には外側にメレダイヤを1石留めることになりました。

121844m

「手作りはすきだけど苦手なんです…」と、手作り前からとっても不安そうにしていらっしゃった奥様ですが、丁寧かつ綺麗に、ひとつひとつの工程をこなしていきます。対してご主人様は早い!そして綺麗!不器用とはかけ離れたお2人でした。

実は高校生の時からお付き合いしていらっしゃったというお2人は、今年の7月、お付き合い記念日にご入籍。なんと満8年だったんだとか!お2人の地元・北海道からご主人様は就職で上京。奥様はそんなご主人様を追って上京されたそう。制作中もとにかく仲がよく、楽しそうにお互いのワックスを見せ合ったり、お写真を撮ったりしながら手作りしていらっしゃいました。

シンプルだからこそ手作りする…というのは素敵ですよね♩お2人の大切な思い出作りのお手伝いができて、大変光栄です。

IMG_0061

ちょっぴり恥ずかしがりやのご主人様と、明るく可愛らしい奥様。ご制作風景のお写真を撮らせていただきました。

お2人で仲良く手作りされた結婚指輪、いまから完成が楽しみですね♩

126-01
9.21S

◎ メッキ加工で個性をプラス

126-04

みなさん、こんにちは。
結婚指輪手作りどっとこむ、表参道店の角谷です。

先日、祖父母に長寿梅の盆栽を贈りました。苔玉の上にそびえる梅の木。凛とした美しさに思わず自分も欲しくなってしまいました。花を愛でる時間や余裕があることは幸せなことですね。

それでは本日も当店で指輪を手作りされましたお客様のご紹介です!

132-12

お打ち合わせの際に奥様が「これが作りたい!」と見せて下さいました1枚のお写真。キレイなV字デザインの指輪にピンクゴールドのメッキ加工、そしてダイヤが数石彫り留めされた、とっても素敵なデザインでした。今回はそのデザインをもとに、奥様はV字、ご主人様は甲丸、お素材はプラチナで部分的にピンクゴールドのメッキ加工を施すことになりました。もちろん奥様の指輪にはダイヤが5石留まります。

121844m

今回はベースのデザインが異なるため、作業も全くの別物!
奥様はエンゲージにラインを合わせつつ、好みのV字型を作っていきます。そしてご主人様は幅や厚みをとり、外側の角をキレイに丸くして甲丸を作ります。

お2人とも削りすぎることもなくとても丁寧で、ひとつひとつ工程が進むごと、みるみるうちに綺麗な指輪になっていきます!お互いに写真やムービーを撮りながら、「思い出になるね!」と、とても嬉しそうにしていらっしゃいました。

IMG_0278

とってもスムーズかつ綺麗に仕上がったお2人の結婚指輪。完成が今から待ち遠しいですね!
お手元に届くまで、楽しみにお待ち下さいませ。

126-07
9.19I

◎ 落ち着いた個性のある指輪

126-03

みなさん、こんにちは。
最近指を鳴らすクセを止めたいと思っています、結婚指輪手作りドットコム東京店の角谷です。

それでは本日も当店で指輪を手作りなさいましたお客様のご紹介です。

132-12

神奈川県横浜市よりご来店下さいましたご夫婦。
本日はかわいいかわいいお子様と3人でいらして下さいました。

お打ち合わせの際に詳しくデザインをお伺いすると、「ストレートデザインがいい」とのこと。その中で他にはないようなデザイン、そしてお仕事の時にも邪魔にならない…など、たくさんのことを考慮した結果、プラチナの鎚目デザインにメッキ加工を施すことに。またメッキ以外のところをマット加工にするなど、お2人だけのこだわりをたくさん盛り込んだデザインになりました!

121844m

手作り開始前からおねむの様子でぐずぐず…のお子さまを、2人で代わる代わるあやしながらの制作。
まずはお2人の好みの幅までワックスを削り、そこからは思い思いに鎚目模様をつけていきます。途中奥様が「交換して作らない?」と声をかけるも「だめ!最初から最後まで自分で作りきりたい!」と、職人肌なご主人様。笑
制作前に物作りは苦手だと仰っていたご主人様でしたが、お楽しみいただけたようで嬉しいです!

img_0059

結局途中でおやすみしたお子様は完成後までぐっすりで、とってもいい子にしてくれていました♡おかげで素敵な指輪になりそうな予感です…♩完成まで、楽しみにお待ち下さいませ。

126-03
9.20K

◎ ご入籍日に合わせて

126-01

みなさん、こんにちは!
結婚指輪てづくりどっとこむ、東京工房の角谷です。

先日、新型アテンザの試乗に行ってきました。一言で表すならば「至高」。本当に素敵な車でした。

それでは本日も、角谷が担当させて頂きましたお客様のご紹介です。

132-12

神奈川県よりご来店頂きましたお2人。

好きなブランドなどのこだわりもなく、2人とも手作りが好きということで、今回結婚指輪も手作りにしよう!と決めたんだそう。そんなお2人が手作りされたデザインは、K18を使用したシンプルな鎚目リング!ご主人様は幅広のホワイトゴールド、奥様はピンクゴールドで、外側に1石ダイヤモンドを留めることに。

121844m

まずはお2人の好みの幅まで削り進めていき、そこからザクザクと鎚目模様をつけていきます。鎚目の模様をつけるのに決まりはありません。お話ししながら楽しみながら、なんとなーくでやすりを進めるだけで、あっという間に素敵な鎚目模様が現れます。
お2人もお写真を撮ったり見せ合ったり、楽しそうにお話ししながら作っていらっしゃいました。

まだ挙式は日取りも会場も決まっていない…とのことでしたが、今回はご入籍日に合わせてご制作されたそう。
せっかく2人で楽しく仲良く手作りされた結婚指輪ですから、入籍したその瞬間から身に着けたいですよね♩

img_0056

とっても素敵な指輪ができそうですね!完成まで、楽しみにお待ち下さいませ♡

126-01

9.19W

◎ 悩む時間も含めての手作り

126-07

みなさん、こんにちは!
結婚指輪手作り.com 表参道店の角谷です。

最近雨続きで寒いと感じることが多くなってきました。
夏好き夏生まれの角谷にとって、寒い時期はとっても辛いです。今から来年の夏が楽しみです!

それでは本日も角谷が担当いたしましたお客様のご紹介です。

132-12

千葉県よりご来店下さいましたお2人。
お打ち合わせの際にまだしっかりとデザインが決まっておらず、サンプルを見ながら一緒に考えていくことになりました。

奥様は着け心地を重視したシンプルな甲丸と、デザイン性の高いねじりデザインで迷ってしまい…一時は甲丸に流れるも、ご主人様の「好きなの選んでいいんだよ」というお言葉に、ねじりデザインに決定しました!奥様はねじりとは反対側の外側にメレダイヤを1石留めることに。お素材は奥様がピンクゴールド、ご主人様がホワイトゴールドです。

121844m

学生時代、技術の成績が最悪だった…と仰っていた奥様、「難しい…ガタガタだ!」と悪戦苦闘しつつも、スタッフとマンツーマンで確認しながら制作していきました。そんな奥様とは対照的に、すぐにコツを掴んで簡単に仕上げてしまったご主人様!時折奥様の手元をとっても心配そうに覗き込んでいらっしゃいました。

たまにお互いのワックスを見せ合っては、「ここすごくキレイ!」「いい感じだね」と、お互いに褒め合って楽しそうに手づくりさてれいました。

img_0055

制作前はとっても不安そうにしていらっしゃった奥様ですが、とっても素敵な指輪が完成しました。担当スタッフともとても楽しそうにお話しされていたので、素敵な思い出になったのではないかと思います。

指輪の完成まで、楽しみにお待ち下さい。

126-07

9.18M

◎ 3人で作る手作り結婚指輪

126-03

みなさん、こんにちは!
結婚指輪手作りどっとこむ、表参道工房の角谷です。

最近絵本にハマっています。自分が子どもの頃に読んだ物、最近出版されたばかりの物、絵本は童心に帰れるので読んでいて暖かい気持ちになりますね。

それでは本日も当工房で指輪を手作りされましたお客様のご紹介です。

132-12

埼玉県よりご来店下さいましたお客様。

最初お打ち合わせでお見せ頂いたお写真は透かし模様の入った木の枝が入り組んだデザインだったのですが、お話し合いの末、奥様がV字デザイン、ご主人様が平甲丸に決まりました。お素材はお2人ともプラチナ、奥様のみ外側にメレダイヤを1石留めます。

121844m

今回は小さなお子さま連れでしたので大変になるかな…と思いきや、とっても静かにお昼寝中。その間にせっせと手作りしていきます!

奥様のV字はご主人様が、ご主人様の平甲丸は奥様が手作り。まずは奥様お好みのV字を描き、それにそって削っていきます。
普段からやすりやノギスを使用することが多いというご主人様は、とっても器用。お2つともベースの形はスムーズに完成!とっても綺麗にできました。

その後は2つの指輪の内側に、合わせて「くまのかたち」になるよう、ご主人様が模様を彫って完成!お2人にとって大切な大切なくまです。

img_0274

お2人で協力しあいながら手作りした、とっても素敵な結婚指輪になりました。指輪の完成まで、楽しみにお待ち下さいませ♩

126-03

9.17K

◎ simple is なんちゃら

126-03

みなさん、こんにちは。
結婚指輪手作り.com 表参道店の角谷です。

先日、念願のサルバドール・ダリ展に行って参りました!
感動と笑いの連続で、彼の画家としての奇才っぷりにただただ圧倒でした。またぜひ見に行きたいと思います!

それでは今回も角谷が手作りを担当させて頂きましたお客様のご紹介です。

132-12

多摩市よりいらっしゃいましたお2人は、「仕事中でも着けていられる、細身でシンプルな指輪」を作りたいと、甲丸デザインに即決!お素材は奥様がイエローゴールド、ご主人様がホワイトゴールドで、外側をマット加工。奥様は外側にメレダイヤを1石、ご主人様は刻印の間にペリドットを1石留めることになりました。

121844m

今回はお互いの指輪を交換しての制作!相手の指輪を作るとなると、気も引き締まりますね…!

普段は大学で柔道を教えているというご主人様と、お店のすぐ近くにお勤めの奥様、実は大学時代の同級生!だからなのかとっても息の合ったお2人は、制作中もとっても賑やかで楽しそうに手作りしていらっしゃいました。

先輩が結婚指輪を手作りしていて、勧められたのが手作りのきっかけなんだとか。お2人とも結婚式のアイテムのほとんどを手作りにしちゃうほどなので、とっても器用。シンプルな甲丸デザインは、あっという間に完成しました。

img_0039

実はスタッフと同じ系列の結婚式場で挙式予定のお2人。思わず式場さんのお話しで盛り上がってしまいました。
素敵な指輪になりそうですね♩完成まで、楽しみにお待ち下さいませ。

126-03
9.14M

◎ オリジナルイラストをレーザーで…

126-04

みなさん、こんにちは!
結婚指輪手作りドットコム、東京工房の角谷です。

明日は新国立美術館で開催されている、サルバドール・ダリ展に行ってきます。今晩はダリの画集を見て、一晩予習したいと思います!

それでは本日も角谷が担当させていただきましたお客様のご紹介です。

132-12

埼玉県よりご来店下さいましたお客様。

デザインは極力シンプルに、生活の中で邪魔にならないものを作りたいとのこと。細めの指輪がお好きなようでした。そして奥様が、「レーザー刻印で絵をいれたい」と、1枚のイラストを見せて下さいました。なんとそれはご主人様がお描きになったという、ぴったりと寄添ったお2人のイラストでした。

「指輪は着けたくない」と否定派だったご主人様に、「着けたくなる指輪を一緒に作ろう!」と提案したんだとか。

ということで今回はシンプルに、幅3mm前後の平甲丸の内側にレーザー刻印を施し、お素材はホワイトゴールドとイエローゴールドになりました。

121844m

普段から細かい作業をされているからか、ご主人様はとっても器用で、削り面もとってもツヤツヤに削り上げていきます。

お付き合い期間は長くないとのことでしたが、ご主人様のお写真を撮る奥様や、奥様の手元を心配そうに覗き込むご主人様のご様子は、見ているこちらが幸せ気分になるほど仲睦まじいものでした♩

img_0027

お素材やデザインなど悩みに悩んだだけあって、本当に素敵な指輪になりました。完成が今から楽しみですね♩

126-04

◎ 幅広の鎚目デザイン

126-03

みなさん、こんにちは!
結婚指輪てづくり.com東京店の角谷です。

来年の目標は大型二輪の免許をとることです!

それでは本日も当店にご来店下さいましたお客様をご紹介いたします。

132-12

本日初めてのご来店というお2人。簡単なご説明をさせていただいたのち、そのままご制作することになりました。

普段着けていらっしゃる指輪と重ね付けしたいとのことで、お素材やデザインに悩む奥様。普段はプラチナと10金のピンクゴールドを着けていらっしゃるようなのですが、ご主人様とお色味を合わせるため、今回はイエローゴールドを使用した指輪を手作りすることに。デザインはたくさんのサンプルやお写真を見た結果、鎚目デザインになりました。

121844m

今回はお2人の指輪を交換して奥様の指輪をご主人様が、ご主人様の指輪を奥様が手作りしていきます。
まずは指輪の幅をお2人の好みの幅まで削っていきます。奥様は3mmほど、ご主人様はなんと6mm!かなりしっかりとした指輪になりそうですね。

そこからは様々はヤスリに持ち替えて、鎚目模様をつけたり細かいデザインを調節します。
制作前からお2人一緒にお写真を撮ったり、お互いが手作りしているお姿をカメラにおさめたりと、お2人の仲の良さが随所随所に垣間見えておりました(^^)♩

img_0272

今年のクリスマスイブに、ご主人様の故郷であるアメリカで挙式予定だというお2人。完成まで楽しみにお待ち下さいませ。

126-03
9.12K

◎ おすすめは いい肉の日

126-04

みなさん、こんにちは!
結婚指輪手作りどっとこむ、東京工房の角谷です。

もう9月も半分が過ぎてしまいました。今年の目標は ‘ 落ち着く ’ でしたが、正直叶いそうにありません。笑

それでは本日も、当工房で手作りされましたお客様のご紹介です。

132-12

千葉県よりご来店下さいました本日のお客様。

初めてのご来店ではありましたがデザインも決まっていたため、簡単な説明ののち制作することに!今回はプラチナの甲丸デザインを手作りしていきます。

121844m

黙々と作業されるお2人でしたが、なんといっても「結婚指輪手作り.com店舗の中でも1番スタッフがうるさい」東京店、まだご入籍日が決まっていないというお2人のために勝手に入籍日を考えました!

ポッキーの日?いいふーふの日?いいにーちゃんの日?…なぜか11月しか出てきません。そして最終的にはいい肉の日で決定!(スタッフの中では)

大切な大切な結婚指輪の手作り中、お2人以上にヒートアップするスタッフを横目に、ワックスはとっても綺麗に仕上がっていきます。互いにお写真を撮ったり仲睦まじそうにお話ししながら手作りしていらっしゃるお姿に、思わず癒されたスタッフなのでした。

そうして完成したワックスと一緒に、お2人のお写真をいただきました!

img_0271

お帰りの際に担当スタッフとも一緒に写真撮影♩結婚指輪の手作り、お楽しみいただけたようで幸いです。指輪の完成まで楽しみにお待ち下さいませ!

126-04
9.11T