◎ この〜木なんの木、気になる木〜

126-03

みなさん、こんにちは!
結婚指輪てづくり.com 東京工房の角谷です。

それでは本日も角谷が担当させて頂きましたお客様のご紹介です。

132-12

「竹の節のような、骨のようなデザインがすき」「シンプルで細め、でも他にないようなデザインがいい」と、大まかなイメージはあるもののしっかりと作りたい指輪のデザインが決まっていなかったお2人。

今まではネットで指輪のデザインを探すことが多かったとのことでしたので、気になった指輪のお写真を拝見し、その中でお2人のイメージに1番沿うものを選んだ結果…平打ちに縦横ランダムに細い線を引いた、木の幹のようなデザインになりました。

お素材は奥様がイエローゴールド、ご主人様がホワイトゴールドです。奥様の指輪には外側にメレダイヤを一石留め、ご主人様は模様が見えやすいようにマット加工を施します。

121844m

お互いに同じ職場でお仕事されているというお2人はとっても仲良しでとっても賑やか!

「難しい!」といいながらも地道に地道に厚みや幅を削り、最初のイメージに一番近い指輪のお写真を見ながら手作りしていきます。
そこからはワックスと写真を見比べながら、三角やすりを使用して細かいラインを彫っていきます。縦に彫ったり横に彫ったり、着々と形になっていく指輪を前に、いきなり集中モード!

1本1本、しっかりと確認しながら好みのデザインになるように模様を彫っていき…無事に指輪が完成!

unnamed

手作り中のお2人の会話がとにかく面白くて、スタッフもとっても楽しませていただきました♡12月の挙式まで準備でお忙しいと思いますが、指輪の完成まで楽しみにお待ちくださいませ♩

126-03
8.24H