思い出の指輪作り再び♡

こんにちは!結婚指輪手作り.com表参道店の高橋です☆

私のここ数年で減ったことの一つは、里帰りの回数です。
父方の祖父母は福島にいるので、子供の頃は盆正月に帰っていてそれでも少ないと思っていたのに、今では年に一回に・・・。
年によっては一回も帰れない時もあります(;_;)

福島の桃は最高に美味しいです*一日中食べていられます♡
こっちの家の近くのスーパーの桃は固くて味も薄くてあれは果物ではなく野菜です←

福島の美味しい桃が食べたい早くじいちゃんばあちゃんに会いに行きたいです( ̄ー ̄*)

それでは、お客様のご紹介です☆

埼玉県にお住まいのこちらのご夫婦は、5〜6年前に専門学校の体験入学でシルバーリングを手作りし、その体験が楽しかったので “またいつかやりたい!” とずっと思っていたそうです!

お二人共素材はプラチナで、デザインは甲丸に決まりました。
内側の刻印はお名前のイニシャルと記念日を・・・
イニシャルの間にはそれぞれの誕生石を留めることになりました♡

あの日を思い出して早速手作りスタートです☆

作ったことがあるなんて心強いな〜と思っていたらご主人様勢い余って削り過ぎてしまい、ワックスを盛って再スタートしました(゜□゜*)さすが気合いが入っています!
今度は引き続き丁寧にかつ慎重に削っていきました。

ご主人様は角をとって甲丸にしていく作業が、奥様は幅を削っていく作業がとてもお上手でしたよ(o^ー^o)

最後に、ふたつの指輪を重ねるとハートになる彫り物を奥様が担当で彫られて原型が完成しました!!

5〜6年ぶりの指輪作りは楽しんで頂けましたでしょうかー?*
またぜひ手作りしにいらして下さいね〜*

お会い出来て嬉しかったです♡
ご来店頂きましてありがとうございました!
20160510_131403
10O