こだわりデザインの結婚指輪

皆様、こんにちは(^ ▽^)
結婚指輪手作り.com大阪店の湯本です。

さて、本日は大阪府よりお越しのお二人をご紹介致します。

デザインは平打ちの角を少しとったデザイン。
表面にマット加工(つや消しの加工)、上下角のラインは鏡面仕上げ(金属のまま)でキラキラの仕上がりになります。
素材はお二人ともイエローゴールド。
奥様は表面にメレダイヤ1石。内側にイニシャルと記念日とルビーを1石。
ご主人様は内側にイニシャルと記念日とタンザナイトを1石。

デザインは決まったら制作開始です。
まずはベースの平打ちの指輪を制作していきます。
ワックスを好みの幅に削っていきます。次に厚みを2MMまで削り整えば平打ちの指輪の完成です。
完成した平打ちの指輪の角をとっていき、より理想に近い形に近づけていきます。
角を丸くするのは難しくないのですが、角を残したまま削るのは難易度が高い作業ですが、お二人ともとても器用で上手に作られておりました。綺麗に角が仕上がったら完成です!
幅のある指輪ですので、重厚感があり存在感もバッチリです!

0617 H

金属になった結婚指輪がお手元に到着するまで、楽しみにお待ちくださいませ♪♪
本日はご来店ありがとうございました。