協力して多面体の指輪を手作り!

皆様こんにちは。結婚指輪手作り.COM名古屋店の真船です。

本日は刈谷市よりお越しのご夫婦の紹介です

前回お打ち合せにいらした際には【 1周ねじりをしたデザイン 】がいいね〜、とお話しされていたのですが…。デザインを変更して、鎚目模様にマット加工をした仕様の結婚指輪を手作りされることに!

では まず基本の形を作り上げていきます*
お二人とも真剣な表情でワックスに向き合い、甲丸リングが完成してから…いよいよ鎚目模様を入れていきます(´`*
精密ヤスリの使い方・削り具合を練習していくと

どうすればいいのか分からない!

…とお二人。
鎚目は『これがベスト!』といったものはなく、全て良いので。。
どんなイメージで削っていくか作戦会議をしました。

会議の結果 多面体を作っていくことになり、多面体の練習をしてから本番です。

2016.0725 I-1
完成です!難易度高めのデザイン、最後まで丁寧に作業をされていました。
ご主人様が先に完成され、奥様の手助けをされるという素敵な光景がありましたよ

素材はお二人ともプラチナ、表面全体をマット加工されることになりました。

* * *

指輪が完成してからワックスを見比べると…お二人の指のサイズがかなり違うため、指輪を重ねるとすっぽり入ってしまうほど!

2016.0725 I-2

ご主人様が奥様の指輪を手直しされていた時は 持ちにくいのかな、と思いましたが『逆に小さい指輪の方がやりやすかったです』と頼もしいお言葉をいただきました*

ご夫婦助け合って手作りした結婚指輪は愛着が湧きますね(・///・)
完成までもうしばらくお待ちくださいませ。
ご来店 誠にありがとうございました!!

25I