シルバー素材の指輪:お手入れ方法

こんにちは!
結婚指輪手作り.com 愛知 名古屋工房の真船です。

本日はシルバーを使用した指輪を綺麗にする方法をご紹介します(´`*)
「温泉に行ったら黒くなってしまった…」という銀製品(指輪やネックレス)をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
市販されているジュエリークロスを使用するのもいいですが、お家にあるもので簡単に綺麗にすることができますよ!

さて、用意するものは以下の6点です。
・アルミホイル
・塩
・お湯
・湯飲み茶碗、マグカップなどの容器
・中性洗剤(今回は食器用洗剤を使用しました)
・ティッシュやタオル

では、綺麗にしていきましょう◎
まず容器にアルミホイルを敷いて、そこに塩・綺麗にしたい銀製品を入れます。(塩の量はだいたいでよいかと…)
シルバーアクセお手入れ1
こんな感じになりますね。

そして、ここにお湯を注ぎます
シルバーアクセお手入れ2
指輪が浸るまでお湯を入れますよ〜。

次にアルミホイルの端を集めてまとめます。蓋をするような感じですね。(熱いので火傷には気をつけてください!)
シルバーアクセお手入れ3

指輪と塩・お湯が包まれたら…放置します

約30分くらいでしょうか。しっかり放置する時は1時間程置いても良い感じです。
お湯がぬるくなっているのを確認して、指輪を取り出します。(このお湯は匂いをかがない方が良いです、、)

その後、中性洗剤で指輪を手洗いして、水気をティッシュやタオルでよく拭き取ったら完了です◎
口にするもの・身近なもので綺麗にするので安心ですね!

* * * * *

結婚指輪手作りドットコムでは、手作り指輪をシルバーでは鋳造できませんが…もしお手持ちの銀製品をお手入れする時は参考にしてみてくださいね〜(´`*)