12月の誕生石のご紹介

こんにちは!
もう12月ですね〜いつの間にか1年が過ぎるスピードが早まっていることに驚きが隠せません。結婚指輪手作りドットコム愛知 名古屋支店の真船です。

 

さて、今回は当店でお取り扱いしている12月の誕生石「タンザナイト」についてご紹介致します。
 和名では黝簾石(ゆうれんせき)ですね。
タンザナイトの名前は、発見されたタンザニアに由来して “タンザニアの夕暮れを連想する名前” と命名された由来があるようです。確かに、タンザナイトの不思議な色合いは夕暮れの少しずつ色が変わる空みたいですよね。
約50年前に発見されたタンザナイトですが、ルビーを探していた鉱石コレクターが発見し、その時はサファイアだと思われていたそうです。しかし、調べてみると青色のゾイサイト(灰簾石)で後にティファニーが名前を変えて売り出したそうです。

 

そんなタンザナイトの石言葉は「高貴・冷静・神秘」などです。
・人生を良い方向へと導く
・知性や意識を高めて成功へと導く
などの意味合いを込めて留めるのも素敵ですし、他の石と組み合わせて新たな意味合いを持たせるのも素敵ですね。こちらは11月のシトリンと同じく、手作りした指輪の内側に留めることも可能です。
名古屋店にサンプルがあるので、是非ご覧くださいね。

 

皆様のご来店、心より待ちしております。