結婚指輪の素材について

こんにちは
結婚指輪 手作りドットコム 愛知名古屋工房の真船です。

今回は金属の種類、金種についてのお話です。

結婚指輪を手作りされる際、素材をどれにするか迷われるお客様は多いですね。

結婚指輪手作り.comでは
・プラチナ
・18金(ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールド)
・チタン
の中からお選びいただけます。
デザインに合ったカラーをお選びいただく方や、金種によってお値段が違いますので、予算に合わせてお決めになる方がいらっしゃいます。

ここで金属アレルギーのお客様や、スポーツをされるお客様にオススメなのがチタンです。チタンは硬くて丈夫ですし、アレルギーも一番起こりにくい金属になっています。但し、チタンは他の金属と比べて頑丈過ぎるために刻印・サイズ直し・宝石を入れることが出来ません。

ここで「メリットはアレルギーや丈夫さだけじゃないの」
と思われたお客様…チタンの良さはまだありますよ。

結婚指輪 手作りどっとこむでは、チタンは完成したワックスの重量に関係なく金額が固定なので、指のサイズが大きな旦那様にはオススメです。また、とても硬いので華奢なデザインの指輪を手作りされる奥様も安心ですね。

…と、チタンの回し者のようになってしまいましたが…。
百聞は一見に如かず。
是非、結婚指輪 手作り.com 名古屋工房でご覧いただければと思います。

皆様からのご予約をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>