彫金デスク・ワックスのご紹介

こんばんは
結婚指輪手作りドットコム 愛知名古屋支店のマフネです。

名古屋支店オープンから何日か経ちましたが…既に使用されたお客様もいらっしゃる、「彫金デスク」や材料となる「ワックス」のご紹介をいたします。
こちらの2点は指輪を手作りする際に使用します。

当店ではお客様ご自身で指輪を手作りしていただきます。
なので、「ワックス」というロウソクとほぼ同じ成分でできたリング状の材料を削ったり磨いたりしてお好きな形に造形していただきます。

 

材料となるワックス

そして、お客様が指輪を手作りする際に使用するのがこちらの「彫金デスク」です。

彫金デスク

ワックスをすり板(彫金デスクにT字に交差している板の部分です)の上に置いて様々な角度から削っていただきます。

手作りのよさは、お客様ご自身で指輪を制作される為デザインや厚み、それから幅を確認しながら自由に決められるところですね。
また、結婚指輪の金属のお値段は完成したワックスの重量で決まるので、重さを計りながらご予算に合わせて指輪を手作りしていただけます。
これはワックスを使用して手作りする大きな利点です。

それから、ワックスを使用して手作りしていただく利点は他にもあります。例えば…
「金属を直接加工する制作方法より易しい、材料に無駄がない」
「もし失敗してしまってもやり直しがしやすい」
「ゴム型を作っておけば万が一指輪を無くした時にも複製出来る」
などがあります。
上の2点はやはり金属を加工する方法だと少し難しいですね…。
ゴム型については、指輪製作時に依頼されたお客様の場合のみ「型」を作成するサービスを有料にて行っております。
詳細はHPの”紛失時安心保証”をご覧くださいませ。

…と、今回も”名古屋めしをまだ天むすしか食べていない”真船がお送りしました。
オススメのお店があれば、是非皆様に教えていただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>